2011年08月10日

グリースガン・ブローバックする方



さりげなくジワジワ話題になっている M3グリースガンですが、
当店 SAMURAI でも凄くさりげなく入荷してますよん!


ウチで扱ってるのはブローバックが楽しいARES版





マガジンにバッテリーを突っ込むというある意味快挙を成し遂げたあの商品の
後継機というか、歴史上ではひとつ前のモデルになる訳だけれども・・・


無骨というか、いかにもシンプルな金属パーツをくっつけました!
というボディ形状は一回りして逆に扱いやすそうだから困る(褒め言葉)。

「溶接でくっ付けていた!」という部分も再現していて、分解できる部分以外の
パーティングライン的なところの接合部はキッチリ溶接されています。

気になる金額は 税込で 36750円

当時の
「トンプソン生産追い付かないよ!何とかならないの?」
「じゃあ前部金属で溶接で作りましょう!結構いろんなところで作れるし!」

というやり取りが伺えるというか、戦時中の発想は凄いよ。


今はプラパーツとか、プログラム的に金属を加工とか、量産が可能になった時代だけど
(もちろん職人さんが型を作ってるわけだけど・・・)
当時は設計図を元に鋳造とか、折り曲げとか一つ一つやってたんだろうなぁー・・・






同じカテゴリー(AEG)の記事画像
ブラック・レイン・ライフル
ワイヤーストックと太いフロント
前は太く、後ろは短い。
大好評★ご予約承り中!!
古代ローマの剣の名を持つライフル。
6番目のモデルです。
同じカテゴリー(AEG)の記事
 ブラック・レイン・ライフル (2018-02-18 19:00)
 ワイヤーストックと太いフロント (2018-02-16 19:18)
 前は太く、後ろは短い。 (2018-02-07 19:00)
 大好評★ご予約承り中!! (2018-02-05 21:07)
 古代ローマの剣の名を持つライフル。 (2018-02-03 19:00)
 6番目のモデルです。 (2018-02-02 19:00)

Posted by samurai  at 12:02 │AEG