2020年02月17日

民間カスタムを再現した特別なAR15



SAMURAIスタッフYです。







形状もちょっと変わり種。
モダーンな色合いが目を引くエアガンが入荷しました。











G&P E.G.T. EMG SAI GRY AR15 カービン 電動ガン トルネードグレー


カービンサイズのこちらと









G&P E.G.T. EMG SAI GRY AR15 SBR 電動ガン トルネードグレー


若干短い、ショートバレルライフルタイプのこちらの2種類です。


ハンドガードが延長されているため、本来のカービンやSBRよりもロングサイズに感じてしまいます。




民間カスタムとして人気のある SAIカスタム化された AR15。

こちらのライセンス商品となっております。







まず目につくのはハンドガード部分、

そして「トルネードグレー」という灰色系のカラーかと思います。









最も特徴的と思われるハンドガード先端の形状。
この黒い部分、実は外すことが出来ます。


マズルを覆うような設計はブラストシールドの機能を持っているものと思われ、


実銃であれば発射ガスやマズルフラッシュの拡散を防ぐ効果が期待できます。


これらの拡散を防げれば射撃時の閃光や発射ガスによる空気の歪みが抑制出来、
照準精度が保てますし、


高熱の発射ガスやそれによって飛び散る砂塵が味方を妨害する心配が軽減されますので、

密集した隊列が組みやすくなります。










と実銃では様々な恩恵が受けれるだろうこの構造。
もっと流行らないですかね?

エアガンでは確かに機能的なメリットは無いんですが、カッコいいので。










レシーバーもSAI独自のパーツ。

真っ先に刻印に目が行きますが、トリガーガードや前方の形状が結構違い、

ノーマルのレシーバーよりもカッチリした印象を感じます。












独自形状であることがわかりやすい裏面、

直線的に作り直されたフォアードアシストノブ周りのデザインはいかにも民間用という感じを受けるデザイン重視の構成です。









バッテリーはストックパイプ内に収納。




実は電子トリガー搭載のエアガンとなっており、
その関係からか表記では9.6v - 11.1v only とバッテリーは高めの電圧を要求しています。

また、一定以下の電圧はカットする仕様のようで
7.2v や 8.4v のバッテリーを使っても動きませんでした。


ただ、表記通りのバッテリーを繋いだ時の動きは軽快で、デザインの良さも相まってテンションが上がります。






オーダーメイド風のデザインがお好みの方向けではありますが、
ここから更にパーツを付けていけば滅茶苦茶かっこよくなりそうです。




=======================



















▲Twitter始めました!

フォローよろしくお願いします!





━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━


(各商品の細かな仕様や付属品、パッケージなどはロットにより予告なく変更になる場合がございます)
SAMURAI新商品☆ SAMURAI注目商品ピックアップ!


ARROW DYNAMIC ADクラシック E&Lairsoft クラシックアーミー

ARES 【ミリタリーパッチ】190種以上をラインナップ!
  


Posted by samurai  at 20:00AEG新商品情報

2020年02月15日

ガスブロで動くM110は迫力のある動き。



SAMURAIスタッフYです。





米陸軍が使用するセミオートスナイパーライフルのガスブロモデル 取り扱い中です!





VFC KAC M110 SASS ガスブローバック (JPver./Knight's Licensed) デザートカラー



7.62x51mm NATO弾を使用する SR-25から発展した M110。

AR-15をそのまま大型化したようなデザインが特徴。


長らく使われてきたM24 (M40) 系列ではボルトアクションと言う構造上、連射が出来無い欠点があったことに対し

セミオート式とすることで、都市戦や緊急時の自衛にも使用できる汎用性いライフルと言えます。







ライセンス製品ということでレシーバーのナイツ刻印もしっかり入っております。






M110を特徴づけるURX2タイプのハンドガード。
側面に刻まれた文字列は情報量を増やし、見た目に華を添えます。







未使用時はハンドガードのレールの一部に擬態しているフロントサイト。

基本的に実戦で使用されることは無いと思いますが、いざという時のバックアップ機能は存在自体が安心に繋がります。








固定ストックのようで実はバットパッドが伸縮します。


ネジ方式で回転する側面ダイヤルを緩め、ある程度緩めた後にダイヤルごと押し込むとロックが解除され
バットパッドが動かせるようになる仕組み。








大型のライフルであり、ボルトも大きいからか心なし動作もパワフルに感じます。

ライセンス商品ですので見た目も良好で、

パワーの有る小銃が好きな方には間違いなくおすすめの商品です。




=======================



















▲Twitter始めました!

フォローよろしくお願いします!





━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━


(各商品の細かな仕様や付属品、パッケージなどはロットにより予告なく変更になる場合がございます)
SAMURAI新商品☆ SAMURAI注目商品ピックアップ!


ARROW DYNAMIC ADクラシック E&Lairsoft クラシックアーミー

ARES 【ミリタリーパッチ】190種以上をラインナップ!
  


Posted by samurai  at 20:00ガスガン新商品情報

2020年02月14日

トルネードグレーカラーのSAIカスタム。



SAMURAIスタッフYです。


中々高級なエアガン入荷しました。










G&P E.G.T. EMG SAI GRY AR15 カービン 電動ガン トルネードグレー


カービンサイズのこちらと









G&P E.G.T. EMG SAI GRY AR15 SBR 電動ガン トルネードグレー


若干短い、ショートバレルライフルタイプのこちらの2種類です。



民間カスタムとして人気のある SAIカスタム化された AR15。

ライセンス商品としてエアガンに登場しました。



まず目につくのはハンドガード部分、

そして「トルネードグレー」という灰色系のカラーかと思います。






最も特徴的と思われるハンドガード先端の形状。
この黒い部分、実は外すことが出来ます。


ハンドガード直付けタイプのブラストシールドとも言えるパーツで、

実銃であれば発射ガスやマズルフラッシュの拡散を防ぐ効果が期待できます。



それを差し引いてもカッコいい。







レシーバーもSAI独自のパーツ。

刻印に目が行きますが、トリガーガードや前方の形状が結構違い、

ノーマルのレシーバーよりもカッチリした印象を感じます。









裏面は更に独自形状が目立ち、フォアードアシストノブ周りのデザインは私好み。






バッテリーはストックパイプ内に収納。



実は電子トリガー搭載のエアガンとなっており、その関係からかバッテリー電圧は高めのものを要求しています。

表記では9.6v - 11.1v only となっており、

試しに 7.2v や 8.4v のバッテリーを使っても動きませんでした。
一定以下の電圧はカットする仕様なのかもしれません。


ただ、表記通りのバッテリーを繋いだ時の動きは軽快で、さすが電子トリガーと言う感じでした。



=======================



















▲Twitter始めました!

フォローよろしくお願いします!





━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━


(各商品の細かな仕様や付属品、パッケージなどはロットにより予告なく変更になる場合がございます)
SAMURAI新商品☆ SAMURAI注目商品ピックアップ!


ARROW DYNAMIC ADクラシック E&Lairsoft クラシックアーミー

ARES 【ミリタリーパッチ】190種以上をラインナップ!
  


Posted by samurai  at 20:00AEG新商品情報

2020年02月13日

XPS3シリーズの決定版!?



SAMURAIスタッフYです。


光学機器類を数多くリリースしているメーカー「SOTAC」から

定番とも言えるデザイン XPS3,EXPS3 タイプのドットサイトが登場しております。


本製品は実物と比べた際の形状の再現度が、既存のものより格段に向上したにも関わらず、
お値段も大差なしとこのモデルの決定版とも言える商品です。








EXPS3を再現した、ボタンが側面にあることでマグニファイアとの併用により適したタイプ。







SOTAC EXPS3-0 タイプ ドットサイト QDマウントver. デザートカラー






SOTAC EXPS3-0 タイプ ドットサイト QDマウントver. ブラック


外側のフレームの微妙な形状や電池キャップの形状がこれ迄のものより改善されており
パっと見実物と違いが分からないレベルになっています。


NVボタンを押すと赤外線発光するところも再現。
赤外線発光は肉眼では見えないので、OFFと間違えないように注意が必要です。





========






ノーマルな XPS3タイプはボタンが手前にある
純粋な551の発展型です。






SOTAC XPS3 タイプ ドットサイト スクリューマウントver. デザートカラー






SOTAC XPS3 タイプ ドットサイト スクリューマウントver. ブラック



電池はキャップに書いている通りプラスがキャップ側になるように CR2電池を使います。

CR123A電池でも使えないことは無いのですが、幅がギリギリな上、
電池キャップを閉める際に結構苦労することになると思います。




実物には手が届かないけど、よりリアルな装備をお求めの方や、

これからこのデザインの光学サイトを買おうと思っている方にはおすすめの商品です!




=======================



















▲Twitter始めました!

フォローよろしくお願いします!





━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━


(各商品の細かな仕様や付属品、パッケージなどはロットにより予告なく変更になる場合がございます)
SAMURAI新商品☆ SAMURAI注目商品ピックアップ!


ARROW DYNAMIC ADクラシック E&Lairsoft クラシックアーミー

ARES 【ミリタリーパッチ】190種以上をラインナップ!
  


Posted by samurai  at 20:00光学機器